IWPA・認定資格・フリーランスプランナーに関するよくある質問

IWPA国際ウェディングプランナー協会について

qqqq IWPAはどういう意味ですか?
aaa International Wedding Professional Associationの略です。元々、英国で設立された「IWPA UK」の 姉妹協会「IWPA JAPAN」として発足したため、この名称を名乗ることになりました。その後、IWPA UKが解散したため、現在は、IWPA JAPANが本部機能を担っています。
qqqq どうすれば入会できますか?
aaa 一般会員もしくは賛助会員となっていただく必要があります。
・一般会員のうち、個人会員は、IWPAの資格のいずれかひとつ以上を取得された方、企業会員は、IWPAと契約のある法人もしくは個人の方です。
・賛助会員は、IWPAの運営趣旨に賛同され、賛助会費を納入くださる会員です。
会員組織に関する詳細はこちらをご覧ください。
qqqq 入会金はかかりますか?
aaa 入会金は無料です。
qqqq 会費はかかりますか?
aaa 認定会員以外は、会費無料です。認定会員は、1,000円/月(税込)です。
qqqq 資格を取得することにどんなメリットがありますか?
aaa IWPAは、プランナーのあり方、ブライダルに関する知識、オペレーションスキル等をしっかりと習得した、クオリティ、パッション、モチベーションの高いウェディングプランナーを育成することを目的としており、資格を取得するためのプログラムの習得や、資格試験は、そのために必須のものと考えています。
日本資格試験に合格することによって、日本のブライダルに関する一定水準以上の知識があることが保証され、英国資格を取得することによって、現在の日本には無い、結婚式の本質に関する新しい概念と、様々なウェディングの由来・慣習等に関する広い知識を持っていることが保証されます。つまり、資格は、あなたが他のウェディングプランナーに比べてどのように優れているかを具体的に示すひとつの指標なのです。
更に、資格取得によって、知識や技術を論理的・体系的に学ぶことで、自信を持ってお客様に向き合うことができ、顧客満足度とともに、仕事に対する自分自身の満足度も上がります。
qqqq 協会に所属する利点は何ですか?
aaa 協会に所属することで、お客様の信頼と安心を得ることができるという大きなメリットがあります。フリーランスでお仕事をする場合には、このメリットは特に大きいでしょう。
実務上のメリットとしては、会員は、オペレーションに関する疑問や、ビジネス上の問題について、いつでもご相談いただくことができます。
また、IWPAは、様々なセミナー等を通じて、会員の皆様のスキルアップを図っています。常に最新の情報を得、勉強を続けることは、会員にとって大変励みになり、担当するお客様へよりよい価値を提供することで、お客様のメリットへとつながります。これら交流会を通じて、会員同士が非常に良好な関係を築き、情報交換を行ったりお仕事をサポートしあったりしており、大きな精神的支柱となっています。セミナーやビジネス交流会には、一般の参加が可能なものと、会員のみを対象としたものがあります。
セミナー・ビジネス交流会に関してはこちらをご覧ください。
更に、認定会員には、広告や会場・パートナー企業のご紹介、契約などの具体的なビジネスサポートを行っています。個人では契約をするのが難しい企業とは、協会が代わって契約を行うことで、プランナーの利益を守ります。実際に、現在、日本を代表するフリーランスウェディングプランナーといわれる人たちの多くが、IWPAに所属し、サポートを受けて、フリーランスとしての第一歩を踏み出し、ビジネスを軌道にのせてきました。また、それまで孤軍奮闘していたフリーランスの方たちも、IWPAを知って入会され、結果、非常に満足していただいております。
フリーランスプランナーへのサポートに関してはこちらをご覧ください。

資格について

qqqq 「IWPAウエディングプランナー日本資格試験」はどのような内容ですか?
aaa 「IWPAウエディングプランナー日本資格」は、IWPAが認定する資格です。現状の会場における結婚式のオペレーションと収入構造、ブライダル業界のビジネス構造などに関する内容です。英国資格やフリーランスプランナーに関する内容は含まれません。
90分間で、選択肢と単語の記述です。論述はありません。合格基準は、正当率75%です。
インターネットに接続できるパソコンがあれば受験できますので、ご自宅にパソコンをお持ちでない場合は、インターネットカフェなどでも受験可能です。
qqqq 「ウエディングプランナー検定1級・2級」はどのような内容ですか?
aaa 「ウエディングプランナー検定」は、IWPAと内閣府認可一般財団法人職業技能振興会が共催で行っている資格試験です。合格者は、職業技能振興会の認定を受けることができます。「IWPAウエディングプランナー日本資格」同様、現状の会場における結婚式に関する内容で、1級の難易度は「IWPAウエディングプランナー日本資格」相当、2級は基礎的な知識に関する試験です。詳細は検定のHPをご覧ください。
ウエディングプランナー検定のHPはこちら
qqqq 「IWPAウェディングプランナー英国資格」はどのようなことを学ぶのですか?
aaa この資格を取得するためのカリキュラムは、元々、英国のフリーランスウェディングプランナー養成のための教材であり、会場の選択から始まって、新郎新婦のイメージ通りの結婚式を創り上げるまでの工程を学びます。
この資格を取得することで、以下のようなことが学べます。
・結婚式を「するかしないか」選択するようになった現状の日本とは異なる、「結婚式はするべきもの」という本質的な考え方。
・会場の利益のためではなく、真に新郎新婦の満足のために働くことが自信のビジネスになるという、フリーランスプランナーの職務。
・日本の結婚式で行われている様々な演出の由来と本来の意味。
・様々な宗教の結婚観や宗教儀式の意味。
・日本の結婚式に取り入れることができる、欧米の様々な習慣。
・本当の意味の「オリジナルウェディング」とは何なのか。
英国資格の意義や学んだ方の感想はこちらをご覧ください。
qqqq 以前認定していた「IWPA英国国家認定EDIウエディングプランナー資格」は廃止されたのですか?
aaa IWPAは2014年7月英国国家認定EDIウエディングプランナー資格ライセンスセンターの認可を返上しましたので、現在は英国国家認定資格の認定は行っておりません。但し、この資格は、英国EDIによって認可され登録される資格であり、資格自体が消滅するわけではありませんので、すでに取得された方に関しては2014年8月以降も有効です。
qqqq 「IWPA認定ウェディングコンサルタント認定試験」はどのような内容ですか?
aaa 論述試験及びIWPA代表との面談です。
論述試験は、ブライダルに関する知識とビジネススキルを問います。面談では、実務経験と、結婚式に携わる人間としての考え方を伺います。
qqqq 資格は独学でも習得可能ですか?
aaa 「IWPAウェディングプランナー日本資格」は、独学で資格試験にチャレンジしていただくことが可能です。標準テキスト THE BIBLE OF WEDDING は、どなたでもご購入可能ですので、ご希望の方は、→テキスト注文フォームからお申込み下さい。書店では販売しておりません。
「IWPAウェディングプランナー英国資格」は、受講が必須ですので、独学で取得することはできません。IWPAウエディングスクール東京本校、各地認定校、認定教室で受講してください。個別に予約可能な集中講座もあります。詳しくは→ウエディングプランナー英国資格のページをご覧ください。
qqqq 資格に有効期限はありますか?
aaa 取得した資格に期限はありません。更新料等もかかりません。一度取得して頂いた資格は、ずっと有効です。
qqqq 資格を取得してから認定を受けるまでに期間が空いても良いですか?
aaa 問題ありません。また、認定を受けた後で、しばらくお仕事を休みたい事情が生じたという場合、もしご希望であれば、その期間認定を返上することもできます。認定が必要な時期が来たら、認定申請書を提出してください。

フリーランスウエディングプランナーについて

qqqq フリーランスウエディングプランナーで生計を立てるのは本当に可能ですか?
aaa 可能です。
IWPA認定ウェディングコンサルタントの資格をもつフリーランスウエディングプランナーの皆様は、日本全国で活躍しています。
フリーランスウエディングプランナー紹介「アイウィッシュ」
IWPAでは、フリーランスとして生計を立てるための様々なビジネスサポートを用意しており、必要に応じてご利用いただけます。
qqqq 年齢が高いので、これからフリーランスになるのは無理でしょうか?
aaa いいえ、年齢が高いのはフリーランスウエディングプランナーにとってデメリットにはなりません。むしろ年を重ねるほどにプランナー経験も人生経験も増え、人としての厚みが増して、新郎新婦やご両親からの信頼が厚くなりお仕事はし易くなります。
また、しっかりとした知識とスキルは、体力の衰えを充分にカバーしてくれますので、何の問題もありません。実際、IWPA認定ウエディングコンサルタントの平均年齢は35歳を超えています。50歳を超える方も複数いますが、年間20組程度のお客様を、衣装合わせ・メイクリハーサルから当日まで、丁寧にお世話しており、大変幸せにお仕事を続けています。
qqqq 結婚、出産を考えると、プランナーを続けるのは無理でしょうか?
aaa いいえ。IWPA認定ウエディングコンサルタントの中には、1歳の赤ちゃんをお持ちの方も複数いらっしゃいます。出産も考慮に入れて、その年は担当件数を減らすなどしながら、上手にお仕事を続けていらっしゃいます。自分の状況に合わせ、自分の人生を犠牲にすることなくお仕事を続けられるのが、フリーランスウエディングプランナーなのです。
また、協会に所属することで、不測の事態が発生した場合も、別のプランナーに引き継いだり、応援に入ってもらうということも可能ですから、安心してお仕事を続けていただけます。
qqqq フリーランスウェディングプランナーになりたいのですが、何からどうすればいいのかわかりません。
aaa ご安心ください。個別に状況を伺って、最適なアドバイスをさせていただきます。地域が違えば、婚礼の習慣も、商習慣も違います。更に、その方によってスキルも、希望するお仕事の仕方も違います。IWPAは、様々なビジネスサポートをご用意していますが、決してそれを会員の皆様に押しつけるのではなく、フリーランスプランナーとして成功するための最適な方法を、個々に、具体的にお教え致します。
契約書、規約書等のビジネスに必要な書類も用意していますし、企画書や契約内容が適正か等のご相談も随時承っています。ホームページの作り方やSEOなどについてもお教えしています。
qqqq フリーランスウェディングプランナーになりたいので、直接話を聞いてみたいのですが?
aaa フリーランスプランナーのお仕事のやり方などに関するご質問は、協会で承りますのでいつでもお気軽にご相談下さい。協会自体もフリーランスの立場で実際にプロデュースを行っていますので、現実に即してお答えできます。フリーランスプランナーは、個人でお客様の対応から経理まで全ての仕事をこなしているため、大変忙しい方が多いです。また、どうしても担当しているお客様の対応を優先させなければならないこともありますので、どうかご理解いただき、プランナーに対する個別のお問い合わせは、ご容赦くださいますようお願い致します。直接フリーランスプランナーとお話をしたい場合、IWPAでは毎年7月東京でセミナーを開催しています。日本全国のIWPA所属のフリーランスウエディングプランナーが参加する懇親会もございますので、直接お話していただくことも可能です。是非ご参加ください。一般のかたや学生さんなどどなたでもご参加いただけます。

関連記事

IWPAへの地図
ブライダルテキスト
結婚準備ウエディングガイド
ウエディンググッズ販売
アイウィッシュ
IWPAウエディングスクール
ウエディング保険.com
目黒区総合庁舎結婚式
ブライダル法務認証マーク
IWPA会員サイト

事業内容

  1. ウエディンググッズ輸入販売

    海外ウエディンググッズ販売 Your Style Wedding

    IWPAは、欧米ウエディングへの憧れや、自分らしいウエディングを実現したいというお客様のリクエストに…
  2. ブライダルテキスト

    ブライダルテキスト THE BIBLE OF WEDDING

    ブライダルテキスト「THE BIBLE OF WEDDING」は、現在の日本の結婚式場におけるオペレ…
  3. ウエディング会場へのサポート

    会場運営代行・コンサルティング・送客

    IWPAは、婚礼会場様に対し、送客、フリーランスウエディングプランナーの派遣による会場の運営代行、業…
  4. ブライダルスクール

    IWPAウエディングスクール・IWPA認定校

    IWPAは、会場プランナーやフリーランスウエディングプランナーに対するスキルアップ教育、学生や社会人…
  5. フリーランスウエディングプランナー育成

    フリーランスウエディングプランナー育成・新郎新婦紹介

    IWPAは、フリーランスウェディングプランナーを育成し、資格認定者を新郎新婦にご紹介するサイト「アイ…
  6. 結婚式のキャンセル料を補償する保険

    キャンセル料を補償する保険

    IWPAでは、新郎新婦と会場の負担軽減を目的として、日本で初めてのブライダル総合保険の開発に協力し、…
有限会社ビットマップ
ページ上部へ戻る